ズボラ主婦の戦闘記録

ブログ運営から家計や育児のこと、主婦の戦闘記録を残していきます。

【透輝美(とうきのび)】効果や口コミは?本音の感想、レビューします。



透輝美(とうきのび) って口コミがいいって聞くけど本当?肌への効果や評判が本当にいいのか知りたいなぁ。



今回はそんな疑問にお答えします。




そんな私は透輝美を使って3ヶ月が経過しました。肌のサイクル的に効果を実感すると言われてるのは3ヶ月。



その3ヶ月を経過した現在、どんな効果が得られたのか早速紹介していきます。



【透輝美(とうきのび)】肌への効果や口コミは?



透輝美の美容液の効果が特に素晴らしいです。ニキビ跡に悩み、美容液もたくさん試してしましたが、ニキビ跡が薄くなってきたのを実感したこともあり、今は透輝美をリピして使っています。
関連記事:ニキビ跡の赤みやクレーターを自力で治す?3つの方法



この美容液の凄いところは3つ。

⚫︎防腐剤や合成香料不使用など肌への低刺激
⚫︎水分の質へのこだわり
⚫︎肌への馴染み具合が抜群



化粧水や美容液って水分がほとんどなので、水分の質は実はすごく大事なんです。



透輝美は沖縄の海洋深層水や島根の温泉水を使っているため、水分の質はかなりいいです。そのせいなのか、肌への浸透具合も高く、べたつきもないので、肌質がよくなりました。



透輝美は楽天やamazonで売ってないため、こちらも公式サイトからの購入ができます。とりあえず試したい方はトライアルセットがおすすめです。
公式サイト:Dr.Recella 美容液【透輝美(とうきのび)】




透輝美の評判や口コミは?


2019年の7月に発売されたこともあり、まだまだ口コミは少ないですが、ほとんどの方が効果や使い心地に満足しているようです。



肌のシワや毛穴が気にならなくなった、乾燥しにくくなった、肌にハリが出てきた、など嬉しい効果の口コミやレビューが多数でてかました。



ただ、一方で、透輝美はサラッとした使い心地のため、ベタベタしっかり潤いを感じたかった、なんだか物足りない、などの低評価も中にはあり、ここは個人差を感じるところなのでトライアルキットでぜひ試してください。
公式サイト:Dr.Recella 美容液【透輝美(とうきのび)】


透輝美のトライアルセットとは?


透輝美のトライアルセットには以下のものが同封されており、お一人様1回限り、送料無料の1,350円で購入できます。


⚫︎透輝美10ml
⚫︎ピュアモイスチャークレンジング7個
⚫︎ピュアモイスチャーソープ20g
⚫︎泡立てネット
⚫︎ポーチ



私は美容液を試したくて、まずはトライアルセットを注文して、試してみました。



トライアルセットには、クレンジングやモイスチャーソープも入ってましたが、正直これは普通かな、、という印象。ただ、美容液が1週間分もついてるので、トライアルセットでもたっぷり試せます。
公式サイト:Dr.Recella 美容液【透輝美(とうきのび)】


透輝美の本音の感想、レビュー


トライアルセットで1週間試した結果、少しお肌がぷるぷるしてきたかなという印象でした。1週間じゃ効果を感じるのは正直、難しかったです。



ただ、トライアルセットで試して、サラッとした使い心地や肌荒れがなかったので、その後も使い続けました。



結果、ニキビ跡に関しては、保湿がちゃんとされているせいか赤みが薄くなり、お肌全体も3ヶ月前と比べると、確実にぷるぷるに。美容液効果おそるべし。



ニキビ跡のクレーターの凸凹は、残念ながら変わらず凸凹してますが、肌が保湿を保ててるおかげでメイクがノリやすく、コンシーラーでさっと隠せる程度にまでクレーターもマシになりました。
関連記事:ニキビ跡を隠す最強化粧品をご紹介!



美容液はエイジングケアにもなりますし、次に使うコスメの役割をサポートしてくれる働きがあります。



洗顔後、化粧水の前に美容液を使うのが一般的ですが、この美容液を使うことで、お肌に必要な成分を効果的に届ける効果が期待できるため、美容液は実はかなり重要なんです。
公式サイト:Dr.Recella 美容液【透輝美(とうきのび)】



透輝美の効果や口コミまとめ


お肌に潤いがない、なんだか化粧品の肌なじみがない、またはニキビに悩んでる方も、保湿が大事になってくるので、美容液は使ってみる価値ありの商品です。



InstagramやTwitterでも続々と口コミやレビューが相次いでる透輝美、試したことがない人はまずは試してみてください。
公式サイト:Dr.Recella 美容液【透輝美(とうきのび)】



今一番の人気記事です。1年で100万貯めた節約術を公開してます↓

あわせてよみたい



応援クリックしてくれたら、
泣いて喜びます↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村