ズボラ主婦の戦闘記録

ブログ運営から家計や育児のこと、主婦の戦闘記録を残していきます。

【2人目妊活】妊活はいつから?病院は?3ヶ月で妊娠した体験談


そろそろ2人目欲しいけど、2人目の妊活っていつからしたらいいの?2人目妊活の体験談が知りたいなぁ。



今回はそんな要望にお応えします。



そんな私は年子で3人産んだ普通のママです。1人目がなかなかできなくて悩んでましたが、2人目3人目は妊活を開始してから3ヶ月で妊娠できました。



そんな経験から、今回は妊娠するためにやったことなどを、まとめてご紹介します。



2人目妊活はいつから?



私は1人目が生後8ヶ月の時から妊活を開始しました。2歳差ぐらいで2人目が欲しかったので、早めに妊活をスタートしようと思ったのが理由です。結果、すぐに妊娠できたので、年子になりました。
参考:年子育児のメリット・デメリット



妊活はいつからしようか迷っているなら、何歳差で欲しいかを明確にして、逆計算してみるのがおすすめです。



はやくて4月、遅くて3月。希望の学年差にするチャンスは1年あるので、まずは4月生まれで予定日を出して、この時期から始めたらいいというのを掴みましょう。



ちなみに、2020年4/2の出産予定日出だすと、カレンダーはこんな感じになるため、

2週目の7/11あたりにタイミングを取れば、4/2生まれの子が授かれます。



ただ、自分の生理周期もあると思うので、あくまで7月中旬以降なら4月生まれの子が産まれるな、ぐらいの目安でいいと思います。あとは、自分の生理周期を見てタイミングを合わせましょう。



妊娠週数を計算したいなら、こちらのサイトが見やすくておすすめです。
参考:妊娠週数カレンダー



ちなみに、年子を授かるには、上の子の誕生日月がポイントなので、上の子が3月産まれとかだと、学年の差で年子を授かるのは厳しいかもしれません。


妊娠をするまでに2人目妊活でやったこと。病院は?



私が2人目妊活でやったことは3つです。この3つで私は3ヶ月で2人目を授かることができました。


①1人目の授乳をやめる
②病院に行く
③葉酸サプリを妊活中から飲む


具体的に見ていきますね。


1人目の授乳をやめる


私はまず、1人目の授乳をやめることから始めました。授乳をしていると、ホルモンの関係で妊娠しにくくなるので、断乳を決意。



その時はまだ生理も再開していませんでしたが、結果的に断乳をした翌月に生理が再開したため、やはり授乳はやめてよかったです。



ちなみに、当時、1人目は生後8ヶ月でしたが、母乳をやめてミルクに移行しました。その断乳方法については、こちらの記事にまとめてますので、気になる方はどうぞ。
参考:あっさり卒乳。赤ちゃんもママも苦にならない断乳方法教えます。



余談ですが、私のママ友は2人目妊活中でしたが、1人目が可哀想だからと母乳をあげ続けたまま、妊活してましたが、結局1年授からず、授乳をやめた瞬間に妊娠していました。



授乳をしていても妊娠する人はもちろんいますが、授乳をやめた方が妊娠の確率は上がります。



病院に行く


2人目妊活するにあたって、産婦人科でまずは風疹の抗体チェックや子宮頚がんの検査を行い、それからタイミング治療をしてもらいました。


病院に行くと、卵の大きさから排卵日を予測してくれたり、ちゃんと排卵したかの確認もできるので、安心できます。



私は病院で、卵の大きさチェックをしてもらい排卵日を予測し、お尻に排卵を促す注射を打ってもらいました。大丈夫。お尻への注射、陣痛と比べたら全然痛くありません。



結局、病院で2回タイミングを診てもらって、2回目で妊娠したので、病院の力は少なからずあったと思います。



ちなみに、妊活サポートをしてくれる病院は、まだ赤ちゃんに授乳していると言うと、「授乳終わってからきてね〜」と言うことが多いので、授乳を終えてから行くようにしましょう。



私も授乳を終えて、翌月に生理が再開したので、その生理後に病院に行きました。


葉酸サプリを妊活中から飲む


体内を整える、という意味で葉酸サプリの効果は信頼できます。赤ちゃんにも必要な栄養素である葉酸、早いうちから飲んでおいた方がいいです。



私が飲んでいた葉酸は「ベルタ葉酸マカプラス」です。

これを選んだ理由は「妊活専用サプリ」だからです。普通の葉酸ではなく、妊娠するために必要な栄養素も補えて、なおかつ飲みやすい。



飲み忘れがないように定期便なのも嬉しいポイント。私は2ヶ月で妊娠したので、そのあとは妊活専用サプリではなく、普通の葉酸サプリにコースに変更しましたが、そのことで違約金などがかからないのもメリット。



妊活専用サプリはそもそもなかなか売られてない上に、ベルタのような大手安心企業が出してることはほぼないので、このサプリは妊活の必需品です。
公式サイト: 【ベルタ葉酸マカプラス】



ただ、値段が少し高いなと思う方は、妊活専用サプリではありませんが、こちらのアロベビーの葉酸サプリもおすすめです。

初回が980円で試せる上に15日は返金保証あり。


モンドセレクション金賞受賞の信頼性もあるため、気軽に試したい方はこちらでもいいと思います。
公式サイト: 【ALOBABY(アロベビー)葉酸サプリ】

おまけの話


余談ですが、私は2人目妊活にあたって、産み分けに挑戦してみました。産み分け方法は、王道の産み分けゼリーを使いましたが、その効果があったのか、2人目の子の性別は私達が希望した性別でした。


産み分けを考えている方のために、私が産み分けゼリーを購入したサイトを載せておきます。
公式サイト: 【ベイビーサポート】公式ショップはこちら



2人目妊活で効果を感じられずやめたもの


①基礎体温を測る


1ヶ月目は基礎体温を測ってましたが、グラフがジグザグで、そのグラフを見るたびストレスになり、やめました。


ただ、そうすると基礎体温で排卵日が予測できないので、私は病院に行って、確実に排卵のタイミングを教えてもらう方法に変更しました。


妊活にストレスは大敵。ストレスになるぐらいならやめた方がいいです。



②排卵検査薬


排卵検査薬も使ってましたが、線が出た!と思ったら、そのあと1週間ずっと線が出続けたりして、意味がわらかなく、これもストレスになりやめました。



病院に通うと費用が、、と思われる方もいると思いますが、排卵検査薬を何本も買うより、信頼性のある病院に行った方が最終的には安いはずです。



私は2ヶ月間病院に通いましたが、トータル1万かからないぐらいでした。


③食事制限


妊活にいいものを取ろうと最初は食事もこだわってましたが、妊活のことばかり考えて過ごすのが嫌になりやめました。


妊活に必要な栄養素はサプリで補えていたので、結果、妊娠して悪阻になる前に好きなものを食べられててよかったと、心底思っています。


2人目妊活まとめ


2人目妊活をしていると、周りの妊娠しているママ友が羨ましくなったり、なかなか授かれなくてイライラすることもあるかと思います。


でも、それは自然の感情です。無理に抑える必要はないですし、誰しも妊活中は心が不安定になります。私もそうでした。。旦那に当たり散らしてたくさん喧嘩しました。



だからこそ、そんな頑張ってるママさんが1人でも多く救われてほしいと願いを込めて、今回は私の体験談をもとに、2人目妊活の話を紹介させて頂きました。



まずは、やれることからやってみてください。何もしないより、試してみた方が確実に一歩、妊活は前進します。




今一番の人気記事です。妊活や育児でお金が心配な方はこちらの節約術試してみてください。↓

あわせてよみたい



応援クリックしてくれたら、
泣いて喜びます!!↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村