ズボラ主婦の戦闘記録

ブログ運営から家計や育児のこと、主婦の戦闘記録を残していきます。

【妊活体験談】3ヶ月で妊娠?たった3つの方法。タイミングや食事は?



妊活始めてみたけど、タイミング法ってどうしたらいいの?妊活に効果のあるサプリってあるの?食事も気をつけるべき?赤ちゃんはやく授かりたいなぁ。。



今回はそんな疑問にお答えします。




そんな私は3人の子どもを年子で産んだママです。1人目の時は妊活を始めても1年近く、赤ちゃんを授ることができず、精神的に心が折れました。



しかし、その経験をいかして、2人目の時からはきちんと調べて妊活した結果、2人目、3人目はなんと妊活を始めて3ヶ月で妊娠。これは本当にびっくりしました。



今回はそんな私の3ヶ月で妊娠した妊活でやったことを早速まとめていきます。




【妊活体験談】3ヶ月で妊娠したたった3つの方法



私が妊活でやったことは3つです。この3つで私は3ヶ月で2人目を授かることができました。


①葉酸サプリを妊活中から飲む
②排卵日付近はとにかくタイミングをとる
③病院に行く


他にも色々と試行錯誤しましたが、やはりこの3つが効果的で、3人目の時もこれで私は妊娠できました。



具体的に見ていきますね。



葉酸サプリを妊活中から飲む


体内を整える、という意味で葉酸サプリの効果は信頼できましたし、産婦人科の先生からも早めに葉酸は取っておいた方がいいと言われ、調べまくりました。



赤ちゃんにも必要な栄養素である葉酸、これは本当に早いうちから飲んでおいた方がいいです。



色々と調べて、取り寄せ、試してみた結果、1番飲みやすく、効果があったと感じた葉酸は「ベルタ葉酸マカプラス」です。

これを選んだ理由は「妊活専用サプリ」だから。普通の葉酸ではなく、妊娠するために必要な栄養素も補えて、なおかつ飲みやすい。



飲み忘れがないように定期便なのも嬉しいポイント。私は3ヶ月で妊娠したので、そのあとは妊活専用サプリではなく、普通の葉酸サプリにコースに変更しましたが、そのことで違約金などがかからないのもメリットですね。



妊活専用サプリはそもそもなかなか売られてない上に、ベルタのような大手安心企業が出してることはほぼないので、このサプリは妊活の必需品です。
公式サイト: 【ベルタ葉酸マカプラス】



ただ、値段が少し高いなと思う方は、妊活専用サプリではありませんが、こちらのアロベビーの葉酸サプリもおすすめです。

初回が980円で試せる上に15日は返金保証あり。


モンドセレクション金賞受賞の信頼性もあるため、気軽に試したい方はこちらでもいいと思います。
公式サイト: 【ALOBABY(アロベビー)葉酸サプリ】



定期便だと、なんかめんどくさそう、解約する時の手間が嫌だ、など色々と気になる人も多いと思いますが、サプリは飲み忘れが多く、なくなっても買いに行くのが手間で飲まない期間ができたりしてしまうので、結果的に定期便の方が効率的なんです。



ちなみに、解約方法も簡単なのでご心配なく。

妊活するなら排卵日付近はタイミングを取る


具体的に言うと、私は排卵日かな?って思う日の3,4日前からタイミングを取り始め、排卵日予測日の3,4日後まで、2日おきぐらいでタイミングを取っていました。



本当は1日おきとかの方が確実ではありますが、体力的にきついので、私は2日おきにタイミングを取り、その時は旦那さんにも協力を要請。



排卵日を正確に予測することは難しいので、余裕を持ってタイミングを取り始めることがおすすめです。


妊活の病院に行く


妊活するにあたって、最終的には病院を頼りました。なにか身体に問題があるのかとも心配でしたし、不安やストレスは妊活の大敵なので、1人で抱え込むぐらないなら産婦人科を受診しましょう。



産婦人科でまずは風疹の抗体チェックや子宮頚がんの検査を行い、それからタイミング治療をしてもらいました。



タイミング法の治療は、まず排卵日付近に病院に行くと、卵の大きさを診てもらえて、そこから排卵日を予測してくれたり、ちゃんと排卵したかを確認してくれます。



私は病院で、卵の大きさチェックをしてもらって排卵日を予測し、お尻に排卵を促す注射を打ってもらいました。大丈夫。お尻への注射、陣痛と比べたら全然痛くありません。



結局、病院で2回タイミングを診てもらって、2回目で妊娠したので、病院の力は少なからずあったと思います。



妊活で効果を感じられずやめたもの。食事制限は?


①基礎体温を測る


1ヶ月目は基礎体温を測ってましたが、グラフがジグザグで、そのグラフを見るたびストレスになり、やめました。


ただ、そうすると基礎体温で排卵日が予測できないので、私は病院に行って、確実に排卵のタイミングを教えてもらう方法に変更しました。


妊活にストレスは大敵。ストレスになるぐらいならやめた方がいいです。



②排卵検査薬


排卵検査薬も使ってましたが、線が出た!と思ったら、そのあと1週間ずっと線が出続けたりして、意味がわらかなく、これもストレスになりやめました。



病院に通うと費用が、、と思われる方もいると思いますが、排卵検査薬を何本も買うより、信頼性のある病院に行った方が最終的には安いはずです。



私は2ヶ月間病院に通いましたが、トータル1万かからないぐらいでした。


③食事制限


妊活にいいものを取ろうと最初は食事もこだわってましたが、妊活のことばかり考えて過ごすのが嫌になりやめました。


妊活に必要な栄養素はサプリで補えていたので、結果、妊娠して悪阻になる前に好きなものを食べられててよかったと、心底思っています。


妊活体験談まとめ


妊活をしていると、周りの妊娠している友達が羨ましくなったり、なかなか授かれなくてイライラすることもあるかと思います。


でも、それは自然の感情です。無理に抑える必要はないですし、誰しも妊活中は心が不安定になります。私もそうでした。。旦那に当たり散らしてたくさん喧嘩しました。



だからこそ、そんな頑張ってる方が1人でも多く救われてほしいと願いを込めて、今回は私の体験談をもとに、妊活の話を紹介させて頂きました。



まずは、やれることからやってみてください。何もしないより、試してみた方が確実に一歩、妊活は前進します。




今一番の人気記事です。妊活や育児でお金が心配な方はこちらの節約術試してみてください。↓

あわせてよみたい



応援クリックしてくれたら、
泣いて喜びます!!↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村