ズボラ主婦の戦闘記録

ブログ運営から家計や育児のこと、主婦の戦闘記録を残していきます。

【ブログ初心者でもできる】アクセス数が増える記事の書き方


ブログ始めてみたはいいけど、うまく書けないなぁ。どういう書き方をすればいいんだろう?



分かります。私も悩みました。
今回はそんな疑問にお答えします。



そんな私はブログ始めて3週間少しの初心者ですが、記事の書き方を勉強して、ちょっと変えたみたところ、アクセス数が前週と比べて1500増えました。初心者でもできる記事の書き方を早速紹介していきます。



アクセス数が増える記事の書き方

私が記事を書く上で意識しだしたことは、たったの4つです。これで大きく変わりました。



⚫︎結論を先に書く
⚫︎タイトルと見出しにキーワードを入れる
⚫︎文章構成のマイルールを作る
⚫︎自分の話をしすぎない



具体的にまとめていきます。ちなみに、アクセス数を増やす技術的なことを知りたい方はこちらを参考にどうぞ。
参考:【アクセス数増加】ブログ初心者ができる簡単対策


結論を先に書く


ブログは離脱率が高いです。読者は興味がなければすぐ離れていってしまうので、結論はもったいぶらず、先に書くことが大事です。



例えば、この記事でも、タイトルにある「アクセス数が増える記事の書き方」の答えを最初に提示しています。



結論が後になればなるほど、焦れったい記事になり、読者の満足度が下がるため、先に答えを示しから、そこから内容を掘り下げていくと、読者は読みやすいようです。


タイトルと見出しにキーワードをいれる


私はGoogle検索で検索されたいキーワードをタイトルと見出しに入れるようにしています。



例えば、この記事なら「ブログ初心者」「記事」「書き方」といったところ。



一般的に、記事の中の見出しにもこのキーワードを入れておくと、Googleなどで検索表示されやすいと言われていますが、不自然に入れる必要はありません。



ただ、これを意識するだけでも、どんな人に読んでほしいのかが自分の中でも明確になるため、キーワードを決めておくのはおすすめです。


文章構成のマイルールを作っておく


自分だけのテンプレートがあると、それに沿って書いていけばいいので、時間短縮にも繋がり、効果的です。



基本的な文章展開構成は『結論』『理由』『具体例』『結論をもう一度』が一般的です。私も意識してますが、なかなか難しい。。



あとは私の場合、最初は吹き出しで掴みの部分をまとめると書きやすいので、そこを自分のマイルールにしています。自分の書きやすい型で書いていくことで、自分だけのブログができあがります。


自分の話をしすぎない

読者は、書き手自身の話など興味ありません。知りたいのは、自分が調べたいことの答えのみ。



つらつらと、「私は小さい頃から書くことが好きで〜」などと話されても、しらけるだけです。だからこそ、自分の話をしすぎない。具体例で自分のことを参考に出す程度がちょうどいいのです。


ブログ初心者でもできる上達法(おまけ)


自分が読みやすいと思った記事の形を真似てみるのも1つの方法です。内容丸パクリはもちろん駄目ですよ(笑)


文字の大きさから改行の仕方や画像の入れ方、見出しの配置まで、真似をしてみると見えてくるものもあります。


私もいいなと思ったブロガーさんの記事を何回も読み直して、練習させてもらいました。真似をしてみると、ここもこだわってるんだな〜と初心者ながらに勉強になりました。



ブログ初心者のアクセス数を増やす書き方まとめ


まだまだ記事を書く上で気をつけるところはありますが、初心者がいきなりエベレストに登るのは無理な話です。できることから、少しずつ意識していけば、確実に上達していきます。



私もブログで数百万稼ぐために、これからもコツコツと頑張ります!数百万、いつになることやら。。





ブログでなかなか稼げなくて悩んでる方はこちらの記事を読んでみてください。↓

あわせてよみたい




応援クリックしてくれたら
泣いて喜びます!!↓

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ
にほんブログ村