ズボラ主婦の戦闘記録

ブログ運営から家計や育児のこと、主婦の戦闘記録を残していきます。

【ハピタス】ポイント交換の方法からおすすめ交換先まで完全解説!




ハピタスで貯まったポイントはどうやって交換したらいいの?たくさん交換先があるけどおすすめは?




今回はそんな疑問にお答えします。



そんな私はポイ活歴1年。ハピタスで貯めたポイント数は50万を達成し、今も毎月8万ほどハピタスからポイントをもらっています。



今回はそんなハピタスのポイント交換先から交換の仕方までを簡単にまとめていきます。
関連記事:ハピタスとは?危険?メリット・デメリットは?口コミ調査!


ハピタスのポイント交換の方法



ハピタスのポイント交換の手順は以下の通りです。


①「マイページ」→「ポイント交換」を押す
②ポイント交換先を選択する
③「ポイントを交換する」を押す
④ポイント交換金額を選択する
⑤ひみつの質問に答える


ポイント交換を申請するのにめんどくさいことはなし。数分で終わります。



そもそもポイントが貯まらない、という方は『50万達成したハピタスの貯め方。おすすめ紹介』を参考にしてみてください。目から鱗情報、盛りだくさんです。




話は戻り、ポイント交換の方法について、少し具体的に見ていきます。


具体的なポイント交換の方法


①「マイページ」→「ポイント交換」を押す


②ポイント交換先を選択する


ポイント交換先はこんなにあります。現金や電子マネー、amazonギフトからハピタスの公式ショップで使えるポイントにまで、なんにでも交換できます。



③「ポイントを交換する」を押す


④ポイント交換金額を選択する


現金なら300ポイントから交換できます。自分の交換したいポイント数を選んでください。


⑤ひみつの質問に答える


ハピタス登録時に設定した「ひみつの質問」に答える必要があります。忘れないように注意。


万が一、忘れてしまった場合は再設定しましょう。このひみつの質問に答えて、交換申請すればポイント交換の申請は完了です。


ポイント交換の数制限について


ポイント交換の制限は毎月3万ポイントまで。ただし、ポレットカードに関しては、30万まで交換可能なので、月に3万以上ポイント貯まる人はポレットカードを発行しておきましょう。

ポイント交換日数


交換日数はポレットカード以外はすべて同じで「交換申請の翌日より三営業日以内」となっています。


図を見ると分かりやすいですね。


ポレットカードに関しては大体、数時間程度でポイント交換が完了するので、すぐに使い始めることが出来ます。


ハピタスのおすすめポイント交換先


1位:現金
2位:ポレットカード
3位:amazonギフト券
4位:ドットマネー経由でTポイント


といったところでしょうか。

現金


現金は使い道に困らないし、何にでも使えます。


だからこそ、まずはやっぱり交換先を選ぶなら、現金を選ぶに越したことはありません。実際、私もほぼ現金に交換しています。


ポレットカード


ポレットカードはデビットカードです。私は現金の次に、ポレットカードに交換していますが、これも結構便利です。



食材を買うスーパーやネット通販の支払い、子どものお菓子やおもちゃや日用品など、お店でもオンラインでも普通のクレジットカードと同じ感覚で使用できます。


このポレットカードはデビットカードなので、クレジットカードと違って、支払った金額がすぐにカードから引き落とされますし、チャージした分しか使えないので、使いすぎる心配もなく、管理がしやすいです。


ポレットカードはここから発行できます



また、最大のメリットはハピタスからポレットカードにチャージすると、0.5%のボーナスがもらえることです。


つまり、ハピタスで貯めた1000ポイントをポレットカードに交換したら、1005円分がチャージされるので5円お得になります。


amazonギフト券


これもポレットカードと同じ理由で、ハピタスからamazonギフト券にチャージすると、少しお得になります。



同じく、Apple StoreやiTunesコードやGoogle playのギフトコードもお得ですね。



私はあまりamazonやiTunesコードは使わないので、交換しませんが、よくamazonやiTunesなどを使う人はここで交換した方がいいです。


ドットマネー経由でTポイント


ハピタスの交換先にはTポイントがありませんが、「ハピタス→ドットマネー→Tポイント」と、ハピタスのポイントをドットマネーに交換すれば、Tポイントにも交換できます。



ドットマネーはAmebaが経営する電子マネーですが、ネットで「ドットマネー」と検索して、そのまま登録をすれば、簡単に交換できます。



Tポイントに交換するメリットは、ずばり「ウェル活」ができること。

ウェルシア薬局が近くにある人は、毎月20日、Tポイントで買い物をすると、Tポイント1000ポイントで1500円分の買い物ができます。これを巷では「ウェル活」と呼び、かなり人気になっています。



Tポイントなんて正直、普通に生活していたら、なかなか貯まりませんが、ハピタスやっている人は別。



貯まったポイントをTポイントにどかっと交換して、ウェル活の恩恵を受けましょう。10000ポイントで15000円分買えるので、5000円もお得になります。
公式サイト:ハピタス


ハピタスのポイント交換まとめ



ハピタスは貯まったポイントを色んなことに使えて、現金に交換するにしても、手数料がかからないことがいいところです。



私もハピタスで貯まったポイントを現金やポレットカードにチャージして、食費から日用品まで買っているので、実質、毎月の食費や日用品代は現金0円。全く現金使ってません。



普通の主婦でもできる夢のポイント生活、かなりの節約になるので、ハピタスやってない方はぜひやってみてください。

ここからハピタス登録できます

ここからの登録して1週間以内にハピタスを利用すれば、400円もらえます。普通に公式サイトから登録すると0円なので注意。




今1番の人気の記事です。ズボラ主婦が1年で100万貯めた節約術はこちら↓

あわせてよみたい



応援クリックしてくれたら、
泣いて喜びます↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村