ズボラ主婦の戦闘記録

ブログ運営から家計や育児のこと、主婦の戦闘記録を残していきます。

【Googleアドセンス】簡単!審査の出し方。要注意事項あり。


ブログで収入を出したいから、Googleアドセンスの審査出してみような。でも、難しそうだし、初心者には難しい?審査の出し方を簡単に知りたいなぁ。



今回はそんな要望にお応えします。




よくネットで検索した時に、ページに「なんかよく分からないけど、自分の趣味と近いな〜、これさっき調べたやつだな〜」と感じる広告ついてませんか?それがGoogleアドセンスです。



Googleアドセンスは読み手の検索履歴などから、自動で広告内容を選ぶので、クリックされやすいメリットがあり、ブロガーは、自分の記事にその広告を載せることで、広告がクリックされた時に、その単価に応じて収入が入ってきます。



ただ、このGoogleアドセンス、審査が必要で、審査に受からないと、広告を貼ることはできません。。Google様、厳しいですが、いざ挑戦。



そんな私は、ブログを始めて2週間少しのブログ初心者です。初心者でも簡単にできるGoogleアドセンスの審査の出し方をまとめていきます。


審査の出し方

実際に、審査に出してみました。大きくやることはたったの2つです。


①Googleアドセンス必要事項入力
②はてなブログにコード入力



①Googleアドセンス必要事項入力

まずは、Googleアドセンスのページを開きます。

Googleアカウントでログインして、そのまま指示に従って、入力していくわけですが、注意したいのがこの部分。

自分のブログページを貼り付けますが、これ、下の赤線引いてる例を見ても分かるように、www.◯◯〜の部分を貼り付けなればなりません。



例えば、私のページなら『https://www.poi-zubora.com/』がURLですが、この部分に貼るのは『www.poi-zubora.com』となります。そして、あとは住所やら電話番号やらの入力をすれば、大丈夫です。


②はてなブログにコードを入力

Googleアドセンスへの入力を終えたところで、出てくるのがこのページです。


このページが出てきたら、赤枠線のコードをコピーして、
はてなブログ→「設定」→「詳細設定」→「検索エンジン最適化」→「headに要素を追加」の部分に貼り付けます。


そのあとは、「サイトにコードを入力しました」にチェックを入れ「完了」をタップ。これであとは審査を待つのみです。


エラーが発生した場合

中には、完了を押してもこんな画面が出て、審査にいけない人もいます。「サイトにリーチできません」と書かれてあります。



これ、私もなりました。。なんだこれは!意味わからない!と奮闘し、調べたところ、どうやらお名前.comの設定を変える必要があったそうです。知らんがな。。
参考:簡単な独自ドメインの設定方法


めんどくさいですが、審査できなきゃ意味がない、と半べそをかきながら、とりあえず、必要ってことなので、やってみました。まずは、お名前.comを開いて、ログイン。

「オプション設定」→「URL転送設定」を押します。

ドメイン名横の「設定」をクリック。初めてここをいじる人は、110円の費用が必要なので、その引き落とし画面になりますが、そのまま進んでいけば大丈夫です。私も110円払いました。そして、最後に転送情報を設定します。

転送元URLは空欄のまま。「www.なしのみ」にチェック。転送先URLは「https://」「www.自分のURLを入力」して保存するを押せば設定は完了します。



設定が完了したら、もう一度Googleアドセンスのページに戻り、チェックをすれば、通るはずです。私はこれで審査までいけました。

ちなみに、何回もチェックしすぎると、24時間チェックできなくなるので、注意です。



結果待ち

というわけで、今はGoogleアドセンスの結果待ちをしております。ドキドキ。。。果たして、受かるのか、受からないのか、また結果が来たらお知らせします。



はてなブログproのメリット、デメリットを知りたい方はこちら↓

あわせてよみたい


ズボラ主婦が50万稼いだハピタスはこちら↓

あわせてよみたい



応援クリックしてくれたら
泣いて喜びます!!↓

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ
にほんブログ村