ズボラ主婦の戦闘記録

ブログ運営から家計や育児のこと、主婦の戦闘記録を残していきます。

【バイターストップとは】指しゃぶりへの効果は?効かない?感想レポ



子どもの指しゃぶりに効果のあるって言われてるバイターストップって効果あるの?感想や口コミを知りたいなぁ。



今回はそんな疑問にお答えします。



そんな私は子ども達の指しゃぶりに悩み、バイターストップを試してみました。今回はそんな評価の高いバイターストップを実際に使ってみた感想を早速まとめていきます。




バイターストップとは?指しゃぶりへの効果はある?効かない?



結論、バイターストップの指しゃぶりへの効果は絶大です。



我が子2人とも、何をしても指しゃぶりをやめませんでしたが、このバイターストップを使って数ヶ月後に完全にやめました。



バイターストップとは?成分は?


バイターストップとは爪に塗るマニキュアのようなもので、苦味を感じる成分が配合されているため、指しゃぶりで舐めると辛く、そのことから指しゃぶりをやめさせることができます。



大人が舐めてみても、思わずウッ‥となる苦さがあるバイターストップ。成分は大丈夫なのか、調べてみました。



バイターストップの苦み成分のメインは「安息香酸デナトニウム」という誤飲防止剤です。



小さな子どもが使うおもちゃの誤飲を防止するために使われているもので、口にしても当たり前ですが影響はありません。苦みは強いですが、体に影響があるわけではないので安心して使うことができます。



バイターストップが効かない子もいる?


口コミでバイターストップが効かなかったという感想もちらほら見かけます。



これは、3歳以下の子に起こりうることで、これぐらいの年齢だとまだ味覚が未発達のため、辛いバイターストップを指に塗っても、平気で舐めてしまうようです。



実際、うちの子も2歳で最初に試してみたところ、1回目は辛くてやめましたが、その後は何も感じないかのように普通に指しゃぶりをしていました。



こうなってしまったら一度、使用するのはやめて、子どもが大きくなってから使用した方がいいですね。


バイターストップの使い方


子どもの指に塗るだけですが、いくつか注意事項が必要です。


①長い時間つけ続けない
②手づかみで食べる場合は注意
③開封後早めに使い切る


バイターストップは一度塗れば2,3日は効果が持つと言われているため、頻繁に塗り直すと、まだまだ爪が薄くて弱い子どもの爪に影響を与える可能性があり、注意が必要です。



また、バイターストップがついた手で食べ物を食べると、かなりまずいです。私も一度、バイターストップをつけた子どもの手から受け取ったおにぎりを食べてしまい、腐ってるのかと思うぐらい味が最悪でした。



また、開封後は早めに使い切りましょう。目安は2,3年ですが、長いこと放置したバイターストップやお下がりでもらったものの場合、使用期限をきちんと守り、その範囲で判断した方がいいですね。



バイターストップの感想レポ



私は最初、バイターストップを3日に1回塗ってましたが、うちの子は効果がきれるのがはやかったのか、1日経った段階で指しゃぶりをしてしまっていました。。



その後、1日1回塗り直したところ、指しゃぶりの回数はどんどん減っていき、最終的に数ヶ月後にはバイターストップを塗らなくても指しゃぶりをしなくなりました。



ただ、爪が1日1回塗り直したせいか、ふやけてしまう時が何回かあったので、その場合は一度塗ることをやめて様子見して、指しゃぶり防止を続けていきました。


バイターストップはどこで買える?


大きい薬局とかには売ってるところもあるようですが、私はいつも楽天やamazonなどのネット通販で購入していました。


1番、有名で使われているバイターストップですが、このバイターストップは効果も確かですし、安心して使える商品です。



指しゃぶりに悩んでる方、バイターストップは効果が出る方が多いので、一度試してみるといいかもしれません。



今一番の人気記事です。1年で100万貯めた節約術を公開してます↓

あわせてよみたい


応援クリックしてくれたら、
泣いて喜びます!!↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


応援クリックしてくれたら、
泣いて喜びます↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村